雪国での服装は?旅行するファッションの注意点やおすすめは?

年末年始の休暇や連休等、意外と休みの多い冬場は、 長期休暇を利用し、旅行を計画する方もいらっしゃるでしょうが 冬の醍醐味が味わえるイベントやレジャー目当てに 雪国にお出でになるという方も少なくありませんよね。 &nbsp […]

成人式ではプレゼントを!人気を女性、男性別にランキングでご紹介!

一生に一度の成人式は、ご本人は勿論ですが、 恋人や家族、親せきなどの周りの方にとっても嬉しいイベントなので 大切な方の晴れの日に様々なお祝いを考えられる方も多いですよね。   成人式のお祝いではみんなで集まって […]

モンクレールの偽物の見分け方は?おすすめなダウンジャケットもご紹介!

寒くなる季節に大活躍なのが 暖かく体の芯が冷えることのないダウンジャケットです。   ダウンジャケットには割と安価なものから、 とても質が良いまで多種多様ですが せっかくなら機能面でも、見た目も優れたものを用意 […]

【ハロウィン】金髪ウィッグとゾンビメイクでガーリーパイレーツ?

Helga Esteb / Shutterstock.com毎年、ハロウィンになるとお金と時間を惜しみなく注いだ、仮装姿を披露する海外のセレブたち。今回紹介するのは、アメリカ出身のモデル「リジー・ロセック」。日本のWebサイトでは彼女の情報はほとんど得られませんでしたが、ロスで撮影されたという写真をいくつかゲットすることができました。コスプレのテーマは?服装は何となくパイレーツ風のようにも感じられますが、メイクに関してはココ数年、日本の女子からも支持を受けているゾンビ風かしらん?全体的に甘めなトーンの出で立ちですけど、眼力のある表情で要所を引き締めているようですね。
投稿日: カテゴリー 未分類

【ハロウィン】ウィッグはナシ?テイラー・スウィフトはユニコーンコスプレ

s_bukley / Shutterstock.comアメリカを代表する女性シンガーソングライターのテイラー・スウィフト。活躍のステージは音楽にとどまらず、女優業もこなすなど、マルチな才能を発揮するタレントでしょうか。彼女自身、何十億と稼ぐ立派なセレブなわけですが、人脈もかなりのもので、アーティストをはじめ、女優やモデルなど各界隈のセレブたちとも親交があるようです。そのため、テイラーと一緒に行動をともにする仲良したちを、たけし軍団ならぬ「テイラー軍団」と呼んだりするらしく、それなりの派閥を形成するだけでなく、多大なる影響力も併せ持つようです。テイラー軍団ロード(毒舌家で知られる女性歌手)ハイム(3姉妹のロックバンド)エリー・ゴールディング(女性歌手)セレーナ・ゴメス(女優/歌手)ヘイリー・スタインフェルド(女優/歌手)エマ・ストーン(女優)レナ・ダナム(女優/脚本家)ほんの一例かもしれませんが、こういった芸能界の第一線で活躍するセレブたちと、公私を共にしているようです。よくインスタグラムでも頻繁に登場することが多いとか。ハロウィンではユニコーンをセレクト何となく自毛で勝負しているようにも見えますが、全身をホワイトで統一したユニコーンの仮装に扮したようです。写真を撮影したのはエレベーター内のようですね。これからどこかに繰り出すのか?それとも、パーリーピーポーが集まる貸し切りのゲストハウスにでも足を運ぶのでしょうか。
投稿日: カテゴリー 未分類

【ハロウィン】グラデウィッグを採用したアン・ハサウェイのユニコーン

透明感のあるオーラを放ち、キリリとした眉、大きくパッチリとした瞳、男性をとりこにするような豊かな表情、愛くるしい笑顔と、女性に必要なものをすべて持ち合わせているような「アン・ハサウェイ」。彼女はアメリカの女優さんなんですけど、アリス・イン・ワンダーランドやダークナイト・ライジングなどなど、いくつもの有名なハリウッド映画に出演するなど、現在の地位は間違いなくセレブではないでしょうか。海外はハロウィンのイベントともなると、皆さん一斉に仮装に繰り出すようですが、さすがは有名な女優さんクラスともなると、お金と時間をかけるようです。なかには、スタイリストやメイクアップアーティストなどを雇い入れるのも珍しくはなく、普段とはまるで別人の姿へと変貌を遂げることもあるようです。日本と比べると、文化の違いもあるのかもしれませんが、何だかんだで思い思いの仮装を楽しんでいるようです。アン・ハサウェイの場合彼女の変身シーンはと言いいますと、女子羨望の的であるプリンセス系には興味が無いのか、一角獣である幻のユニコーンをテーマとしていたようです。これはいつ頃に仮装した際の写真かは、よく分かりませんが、比較的敷居が低いといいますか、真似しやすく取り込みやすい出で立ちと言えるかもしれませんね。当サイト的には注目は、複数のお色が入り交じったウィッグ(?)でしょうか。もしかしたら自毛だったのかもしれないけど、明日への通学や通勤に響かないようにコーデするには、やっぱり簡単お手軽なウィッグでクイックチェンジしたいところかしらん。アクアドール/超自然 染グラデーションマッシュボブウィッグ超自然 染グラデーションマッシュボブウィッグ※画像をクリック/タップすることで、公式サイトの商品ページにジャンプできます。
投稿日: カテゴリー 未分類

【益若つばさ】甘めロング→清楚系ブラックなストレートヘアを再現するならこんなウィッグ

普段はウェーブのかかったヘアスタイルのイメージも強い益若つばさですが、従来の甘さのあるロングヘアから、どちらかといえば清楚な雰囲気も強い、ストレートヘアにイメチェンを行ったようです。フォロワーからは「女子高生みたい!」「初々しい」と、彼女を評価するコメントが寄せられているようですが、確かに女性らしさがグンッと増しているようにも見えますね。一時は大胆なショートヘアや、海外セレブの間でも流行したボブヘアにしていた時期もあり、髪色も明るめといった感じでしたが、今回のストレートに伴い、お色もトーンを落としたナチュラル系に変身しているようです。正確にはアッシュxラベンダーといった色味のようですが、行きつけの美容院は「Upsydaisy」(アップシーデイジー)のようです。同サロンは表参道の近くにあるようですよ。【総手植えウィッグ】 天使の姫ラインストレートミディ(スキン付)※画像をクリック/タップすることで、公式サイトの商品ページにジャンプできます。髪質のストレート感に、こだわりをもって、似ているものをと思いリサーチしてみました。前髪をセットしやすそうなデザイン性だったり、自然なツヤツヤ感は、ストレートヘアだからこそ活きるといった感じでしょうか。
投稿日: カテゴリー 未分類

男性用ウィッグに部分タイプはありますか?

女性用と比べると、まだまだ数やバリエーションの差を感じてしまう、男性用ウィッグ。モテ髪を目指したり、コスプレにと用途はそれなりですが、ウィッグと聞くと真っ先に思い浮かべるのが、すっぽりとかぶるフルウィッグを連想してしまう人も多いかと思います。女性向けウィッグであれば、フル以外にもボリュームを出すための襟足ウィッグや、お手軽イメチェンのポニーテールなどのワンポイント系もあり、オシャレの幅が果てしなく広いですよね。上述でも記したとおり、男性用ウィッグは、デザインもカラバリも女性向けと比べてまだまだです。そのため、フルウィッグしかないと思っている男性ユーザーも多いようですけど、実は部分タイプのウィッグもそれなりにラインアップされているんです。ショート系マッシュをメイクココ最近の女性ウケもすこぶる良いモテ髪といえば、ルーズカールや刈り上げなど派生パターンも多いマッシュヘアではないでしょうか。特に前髪のデザイン性が肝となりそうなヘアスタイルでもあるため、理想のシルエットにするのって何だかんだで大変ですよね。美容院では完璧だったのに自分でセットすると...ということもあり、髪質にクセがあったりすると余計でしょうか。「ナチュラルスタイル」前髪メンズウィッグ※画像をクリック/タップすることで、公式サイトにジャンプできます。商品名にもあるとおり、ナチュラルなデザインの前髪ウィッグ。数少ないメンズ用の部分ウィッグというやつでしょうか。あまり激しいヘアスタイルの適用には難しいかもしれませんが、自然な質感を目指すとか、バレない髪型をイメージしているのであれば、ばっちりハマるかもですね。
投稿日: カテゴリー 未分類